じっくりがコツかな

出会い系を使ったときは、なかなか返事が貰えず苦戦しました。返事が始めてもらえたのは利用をし始めて1か月くらいでやっぱり相手のプロフをしっかりと見て、どんな趣味があるのかどんな出会いをしたいのかを確認してそれにそった内容でメールを送ったら返事がもらえるようになりました。最初はどうせ会えないだろうとコピペの文章ばかりだったのが駄目だったようです。

はじめは安全性を一番うたがっていましたが、サイトをきちんと選べば問題ないようでした。最近はドキドキメールを使っています。出会い系は複数ありますがドキドキメールが一番使いやすく会える確率も高いようです。ドキドキメールで会うためのポイントは「がっつかない」が一番重要だと思います。会いたい感を出しすぎると相手も不振がります。よく考えれば顔も見たことない相手からいきなり「会おう」とメールが沢山くれば誰でも怖いと思いますね。まずは自己紹介をしてからじっくり仲良くなるように心がけています。

出会い系サイトを始めたきっかけは5年ほど前に恋人と別れて、仕事柄なかなか出会いがなく、あせっていたときに友達から紹介されました。そのときは今使っているドキドキメールではありませんでした。その出会い系サイトを半年ほど使っていましたがなかなか会うまでできず、友達と飲んでいるときに出会い系の話になりその友達から紹介されたのがドキドキメールでした。

友達のスマホには今まで会った人たちのやり取りがぎっしりあり、迷わず紹介してもらいました。ま~使い方次第って感じです。コピペで手当たり次第にメールするのは絶対NGで。絶対に相手のプロフを見てそのプロフから趣味の話と自分のプロフを入れて一発目のメールをするのが正解です。友達も同じようなやり方でやっているそうで、出会い系でも丁寧な文章で送るのが大事なポイントです。

ドキドキメールはこちら

こんな簡単にしぶといものがなくなることに驚きました。

ファンデーションでも消せない、コンシーラーを使っても白浮きしてしまうなど肌の黒ずみはどうにもなりませんでした。またどうしてできてしまったのか、いつからできていたのかもわからずに悩んでいました。もともと乾燥肌のこともありそのせいか、または日焼けが原因のではないかと考えて乾燥、日焼けケアをしていました。

しかし肌質が改善されてもなお黒ずみは治りませんでした。また原因が加齢なのではないかと考え半分諦めかけていました。友達に紹介された保湿をしてくれるフェイシャルサロンの体験にも行きましたが効果はあまり感じられず登録はせずに通うことはありませんでした。また友人と話したさいにもこれはシミではないよねと話していました。

私がこれまでに試した方法はいくつかあります。それは化粧水乳液の他にクリームを使ってみること、美白化粧水を使ってみること、フェイシャルサロン、リンパマッサージ、日焼け対策などなど数々のものをためしてみました。またその場しのぎではありますが若干潤いの多いファンデーションを使うことによって光を反射し黒ずみをごまかそうとしていました。

その他にもハイライター、1トーン明るいコンシーラーなど試してみて化粧をしたばかりは効果が感じられたのですが夕方になって化粧が崩れると黒ずみが目立つようになりました。また化粧品の使いすぎで鼻のあたりのブツブツも目立つようになりニキビ薬を試していました。そのニキビ薬は処方されたものでしたがあまり効果はありませんでした。
元から治すのがいちばんですが、なかなか効果的なものに出会えません。今興味のあるのはアットベリージェルです。注文中なので、届いたらまたご報告します。

お金もかかりそうだし、怪しいかもと思っていたら

毎回時間通りに行って、時間通りに終わることが嬉しくて、つい週末の予定の前にサロンの予約を入れてしまいがちです。そんなことをしていたら、ある休みの日に寝すぎてしまい、サロンを予約していた時間のぎりぎりに家を出ることとなってしまって、駅から猛ダッシュでむかうこととなりました。幸い2分ほどの遅刻で済み、優しく丁寧に施術をしていただくことが出来たのですが、猛ダッシュで行ってしまったので自分の身体が汗だくになってしまっていて、少し恥ずかしい思いをしながら時間が過ぎていきました。それからは、サロンの予定もしっかり守らなければ、という緊張感を持つようになりました。バタバタと行ってしまうのは、恥ずかしいので。

初めはお金もかかるし、エステということで怪しげな場所なのかと思っていたのですが、何より効果がきちんと得られることと、通っているお客さんが若い方が多かったり、またいつ行っても沢山お客さんがいらっしゃる様子を見ていてサロンへの安心感を感じるようになりました。むだ毛の処理が面倒な人は、だまされたと思っても良いので一度行ってみるととってもラクだし、綺麗になれるし、試してみると良いのになと思います。ただ、やはり場所によって効果は違うと思うので私は大手の脱毛サロンしか今後も行かないのではないかと思います。また、現在通っているミュゼプラチナムには会員向けのサービスも充実しており、完璧につるつるになるまで、今後も通いたいなと思っています。

ランドセルはどれを選んだらいいの?

私は祖母からランドセルをプレゼントされました。当時の価格で六万円。大人になった今なら、それがどれほど高い金額なのかわかります。もはや、ちょっとしたブランド品です。子供の頃はそんなお値段の価値はわかりませんでしたが、新しいものを買ってもらえたのが嬉しくて、一日中しょっていたことを覚えています。父も嬉しそうに、私のランドセル姿を写真に収めてくれました。ランドセルは小学生を象徴するアイテムであり、一生の記憶に残る鞄なのだと思います。大型量販店に行くと今は種類がたくさんあって、色も形も、もうどれにしたらいいのかわからないのではないでしょうか。時代遅れかもしれませんが、私は、自分の子供にはやはり赤いランドセルを背負ってほしいなと思います。

数あるランドセルの中でも、キッズアミのランドセルは人気があるそうです。ランドセルはお祝いの気持ちを込めて、立派なものを贈りたいと思うのが親心。六年間使っても壊れず、軽く、飽きの来ないデザイン。それをすべて満たしたのがキッズアミのランドセルだというわけです。キッズアミと聞いて、私は子供向けの新しいブランドかなと思ってしまったのですが、老舗ブランドの商品なんですね。なんと、キッズアミのランドセルは職人さんによって完全手縫いでつくられていて、さらに文部大臣賞を受賞したこともあるのだとか。もはや、大人でもめったに持たないような「いいモノ」です。よくよく見ると、ひと針ひと針に思いが込められているのを感じます。

キッズアミランドセルの口コミはこちら

これまでピンとこなかった葉酸のイメージが、変わりました。

これまで様々なサプリメントを利用してきました。主にビタミン系やカルシウム、鉄分といったなんとなく身体に効くイメージのが湧くものを服用していました。初め葉酸という言葉を目にした際は気にも留めなかったのですが、ネットで葉酸について検索したら貧血や下痢に効能有りと出てきました。当時、貧血気味だった私は、鉄分のサプリメントを服用していましたが、劇的な改善には至りませんでした。そんな時、知人から効果あるから試してみなよとくれたものがゆめやの葉酸サプリでした。半信半疑でしたが、タダならばと思い、数日分でしたが服用しました。結論から言いますと、現在リピーターです。悩みの種であった貧血がかなり改善されました。本来葉酸は吸収率が悪い栄養素でなかなか摂取しにくいのですが、ゆめやの葉酸サプリは吸収率の高い葉酸を使用し、その他に必要な栄養素を含んでいるので、サプリはこれ一つで足りるので経済的な点も評価できます。

ゆめやの葉酸サプリ、ネーミングから言えば知っている人は知っている程度の認知度でしかないのが、大変遺憾です。このゆめやの葉酸サプリに出会う事で、様々な恩恵に預かれるかと思います。私自身は、これまで悩まされていた貧血が改善されました。これまで別途服用していたビタミンやカルシウム等も含まれているので、一度に何種類ものサプリメントを服用しなくて済みますので安心出来ます。知人から伺った話では、口内炎の直りが早くなり、出来にくくなったと聞きました。個人差はあるとはいえ、うれしい悲鳴が身体に表れるのは安心できる証拠だと思います。特にデリケートになる妊娠中なども服用可能な点も、このサプリが優れているということだと思います。

流星の財布

息子が情けない顔で言いました。
「ショックで立ち直れないかも・・・」

何事が起ったのかと聞いてみると
「財布にまた傷がついちゃったんだよ。」
昨年主人に買ってもらった お気に入りの黒革の財布の事です。
「傷も味がでていいんじゃない?」
と言って見たのですが
「でも 今度は強烈なんだよ。 大きいし、もうえぐれてる感じだし。」

ズボンの御尻のポケットに入れていたのですが
なんとそのポケットにホチキスでクリーニングの札が止められたままだったのだそうです。
気がつかずに出し入れしていたらひどい事になっていたとのこと

裏側ですし つかうのに支障は無いのですが
お気に入りだったのでかなり落ち込んでいます。
「僕 バカだったんだよ・・・もう情けなくて・・」

確かに味があるなんて言い方はできない傷です。
でも言ってみました。
「この傷 流れ星みたいじゃない? 君のお財布は流星の財布だね。」

なんとか そう見えなくもないでしょ?
流星という言葉が気にいったのか しばらくたってから
「何となく これはこれでかっこいいかなあ?って気がしてきたよ。」
とのこと。
革用のワックスを塗り込んだりブラシをかけたりして
多少は目立たなくなりましたし 本人なんとか立ち直れたようです。

それからもう何日か経ちますが
我が家では 子金魚君のお財布は「流星の財布」と呼ばれています。

大事なものに名前を付けるのは 楽しいですよね。
実家には琴が何台もあるのですが それぞれ花の名前などが付けられています。
楽器は特に 名前があると良い音が鳴りそうな気がしています。
もちろん我が家の篠笛も名前付きです。 
「子鼠丸」 「ロッキー」 「カイト君」なんてね。
名前を付けたとたんに その相手と仲良しになったような気がしますし
とっても大事なものという実感がわいています。

息子の財布だけでなく 私も自分の財布にも名前を付けてやりたくなりました。
どんな名前にするか ちょっと考えてみます。

痩せるかもしれない、魅惑のホットヨガ

通常のヨガは2回ほど体験したことがあったんですが、ホットヨガは近くにスタジオがなく痩身効果なども気になっていまいした。そんな時、スタジオオープンのチラシが入り興味津々で早速、難波のホットヨガ体験の予約をしました。元々関節が固く、肩に痛みを抱えていたんですが無理なく体験することが出来ました。確かに発汗作用に優れているのか、すごく汗をかきました。インストラクターの支持通り動けていたのかは疑問ですが、日常生活では決してしないポーズに四苦八苦しながらもポイントを指導され不格好ながらどうにかやれたんではないでしょうか。体幹が鍛えられていないのでフラフラしてしまったり、ポーズもきっちり決めることは流石に難しかったんですが、十分に楽しむことはできたと思います。

知人がヨガ教室を自宅で営んでいて、ホットヨガはどうなのか聞いてみました。ホットヨガは室温38~40度、湿度55~65%の部屋でするため、体力を消耗しやすく、体力に自信のない人にはハードで十分に気を付けなければ関節などを痛めることもあるので難しいと言われました。通常より温めた状態でポーズをとるので起こることなのでしょうか?何事にも一長一短あるのは仕方のないことかもしれません。効果が期待される反面注意も必要ということでしょう。ホットヨガの体験から数日、続けようか検討しましたが元々関節も弱く、固い私にとっては少しデメリットが怖い感じがしてホットヨガを始めることはやめました。習い事にはお金がかかりますが、主婦には少し維持費が高かったのも要因の一つにはなってしまいました。

奨学金が返せないなんて…

奨学金を借りようと思ったときに奨学金には給付型のもの、無利子のもの、有利子のものとあり給付型以外のものはどちらも将来少しづつ返さなければならないことを知りました。

奨学金講習時に例として上がっていたものが、無利子の奨学金を借りて大学に入学し、無事に大学卒業したある男性がいました。しかし、就職はいいが奨学金が返せないことに追われて数年後に会社を退職してしまい、今はバイト掛け持ち生活で何とか生活しているという話を聞きました。

絶対に自分はこうはならないようにと学生である今のうちからわずかではあるがバイトで貯めたお金の一部(毎月大体1万円ほど)を返済用の貯蓄口座に貯畜し将来の奨学金返済のあてにしようと思っています。

同じサークルの先輩は大学2年生でバイトを掛け持ちし過ぎているせいか、成績があまりよくない人でした。普段はカードローンでいろいろな商品を次々と買っている人でしたが、大学を突然休学しました。そのあとの先輩は奨学金を借りていたため手続きが大変で、ローンの返済と奨学金におわれてバイトを5~6個も掛け持ちして返済に充てているとききます。

自分も学業ために借りた奨学金のせいで将来の大きな足かせになってしまうかもしれないと考えることがあります。そうならないように今のうちから少しでもお金を貯めて、将来の返済時に楽できるように備えておこうと思います。給付型の奨学金がもっとたくさんあれば、奨学金を返済できずに悩む学生が減るのではないかと思います。

驚くほどたくさん

実際に求人情報がどのくらいあるのか気になったので調べてみました。「リクナビ 薬剤師」というインターネットのサイトで検索してみたら驚きました。あまり多くの求人情報はないと思っていたのですが、調剤薬局でもなんと約3万件をこえる求人がありました。薬剤師関連の求人情報もすべて合わせると約4万件を越えるほどありました。検索方法も様々な条件で絞込みができるのでお住まいの地域関係なく検索することができました。

正社員で転職先を考えていたので正社員/パート・アルバイトでそれぞれ検索できたのが僕にとっては好都合でした。なかには大手企業から病院、薬局までさまざまの職場がありましたので逆に選ぶのが大変でしたがいい仕事先を見つけるには「リクナビ薬剤師」はもってこいだと思います。

「リクナビ薬剤師」では多くの職場からの絞り込みができるのは素晴らしいと思います。しかも大手企業で取り扱っているので安心もできると思いました。ただ、他のサイトではどうやら連絡が遅かったりと対応が遅れているという話もお聞きしました。他にも薬剤師の求人情報を扱っている企業もありますが「リクナビ薬剤師」はお勧めできるインターネットサイトだと考えます。

どの職業にも通ずることだとは思いますが、小さい転職、就職サイトでは求人情報が多すぎてすべてを把握できていないという感じがします。求人数も少ないものは3千件程度のところもありました。大手では3万件を越えるなど求人数でも数を圧倒しています。求人情報はすべてを信用できものではありませんが少なくとも大手企業から選んだ方がより自分に合った仕事場を選定できると思います。

鍋とおにぎりの日々

リフォームのためキッチンの水道が使えなくなって一か月以上
ガスコンロが使えなくなってから一週間になります。
お風呂場で腰を曲げて洗い物をし
火鉢の炭火で煮炊きをし なんとか暮らしているのですが
この不便な暮らしもあと何日か。

その間我が家は鍋とおにぎりで暮らしていました。
大きなお鍋を長火鉢にかけ長い時間かけての鍋物です。
白菜 人参 大根 もやし 豚肉 鶏肉 豆腐など なんでも入れて
3時ころから弱火でゆっくり煮ます。
味付けは各自 塩 醤油 ポン酢 味噌 ラー油 豆板醤
これが結構おいしいのです。

そして朝焚いたご飯は 朝のうちに全部おにぎりにしてしまいました。
だって お茶碗洗うのも一苦労なんですもの。

というわけで 我が家は 鍋とおにぎりの日々が続いています。

この鍋とおにぎりの暮らしの間 私は懐かしい学生時代を思い出していました。
デザインを教えてくださったC先生は
とってもダンディーで優しくて素敵な紳士でした。
もうそのころ「おじいちゃん」の雰囲気だったかな?
デザインは実はあまり優秀な生徒ではありませんでしたが
それでも、というかそれだからかもしれませんが 私はとてもお世話になりました。

あるとき私は実習費の未納で研究室に呼ばれてしまいました。
怖い実習助手のおねえさんに
「あなたこの間高い絵具買ったでしょ。
知ってるのよ。
そんなお金あったら実習費払ってよね。」
「すみません それ買っちゃったので今無いんです。」
するとその怖い助手のおねえさんはいいました。
「身売りでも何でもして お金作りなさい!」

その時研究室にはお二人の先生がいらっしゃって
油絵お世話になっていたM先生は
「売れない売れない。金魚じゃ生ごみの日にビニール袋入れて出しても だれも持っていかないよ。」
と大笑い
でも デザインのC先生は真剣な顔でおっしゃいました。
「ダメですよ。身売りなんかしちゃ。私がそのお金貸しますから。」

結局先生達のとりなしで ちょっと待ってもらえる事になりました。