何するの?未知の世界

脱毛サロンには、数年前に通っていました。知り合いに紹介されて行きましたが、最初は恥ずかしさや不安がありました。でも、担当の方も気さくで、通いやすかったです。金額は安いものではなかったですが、結果的には通って良かったです。2年ほど通いました。光脱毛だったので、通っている間のお手入れや気を付ける点もあり、大変でしたが、ツルツルになりました。やっぱり痛いですが、痛みは一瞬なので思っていたよりも我慢できました。女性は、キレイになるのにお金も時間も忍耐も必要なんだなと改めて感じました。後が楽なので、もっと早く行けば良かったです。今は、脱毛サロンに通う人も多くなり、ポピュラーな存在になりましたが、数年前はまだまだ少なかったので、早めに行けて先取りした気分です。
脱毛サロンと言っても、色々なタイプがあり金額や効果も様々です。今の時代は、脱毛していることが当たり前になっているので、女性はみな脱毛サロンに通っているイメージです。一度脱毛に通い始めると、もっともっととなり、全身してしまいたくなります。それが不思議な感覚ですが、キレイになった自分の肌を見ると気分が上がります。乾燥していると脱毛しにくいので、冬はなかなか大変です。保湿や脱毛など、地道な努力がツルツルのお肌には不可欠なのだと思います。女性の悩みの種にもなりうるムダ毛は、早めに脱毛サロンで処理してしまうことが好ましいと感じます。女性である限り、この先も継続してお手入れを続けていきたいと思っています。

http://xn--kbrq7on0qh9t.com/

人それぞれの意見を聞くって大事ですよね

自分が気になっていることでも相手からしたらそうでもなかったりすることってあるじゃないですか。そういう場面において、別に普通だよって言われると結構救われる気持ちになりますよね。

夏になる前、薄着になるとお尻の黒ずみが目立つかもと思って肌の黒ずみを改善できる商品をいくつか検討していました。ちょっと恥ずかしかったんですが、友達に絞り込んだ商品を見てもらったらどれも良さそうだねって言って相談に乗ってくれたんですよ。
けっこう勇気が必要だったのであの時は救われる気持ちになりました。

自分が友達に相談された際に、何気なく言ったことが共感してもらえたり、またその逆に相談した時に、言ってることに関して感銘を受けたりすることってあるじゃないですか。こうした人それぞれから学ぶことや教えらえれることって沢山ありますよね。特に学生時代なんて担任の先生とはいつも顔を合わせたり、色々言われたりするじゃないですか。当時は聞き流して聞いていましたけど、今になって考えると、非常に勉強になることや、大人になって初めて「あーこれはこういう意味だったのか」なんて思わされる場面が数多くあります。

特に中学時代の時はかなり厳しい校則で髪なんかも長さに指定があったり、全体で行動するときは私語は厳禁だったりしたんですね。中学生ながらまだ社会のことや全体行動についての考え方が分からなかったので、素直に受け入れられていましたが、なかなかの厳しさでしたよ。特に私たちの学年だけ特に厳しくて、きっと後輩から見ても「すごいな」と言われていたかもしれません。

ただ先生や周りからは私たちがいた学年は模範のようになっていましたので、やはり1年生の時からみっちり教育を受けると、どんな荒かった人でもしっかりするようになるのだなとびっくりもしましたし、嬉しい気持ちにもなっていました。もちろん私は真面目に勉強もしていましたし、先生に意見を言うような生徒では全くありませんでしたよ。本当に普通の生徒でした。本当ですよ。でも改めて思い返すと今では懐かしい思い出です。

朝顔の「あ」

何本もの木を切って寂しくなった庭には 一年草を植えることにしました。

トマトやゴーヤ シソ 瓢箪
鉢植えは 水やりできないと枯れてしまうので、地植えできる範囲でと考えていたのですが、ご近所さんや知りあいがくださるのですよ。
鉢に植わったものや 鉢植えするしかない苗。

朝顔もお二方から頂いて 今3鉢で綺麗に花を咲かせています。
今の朝顔は宿根性でなくとも、気温によっては夕方まで開いていてくれるので
寝坊してもお花見ができます。

昔の朝顔はその名のとおり 朝咲いてすぐにしぼんでしまいましたよね。
その儚さというか、瞬時の美に価値があったりした気もします。
初めて小1担任で朝顔の観察をすることになった頃から、長い時間咲く朝顔が出回りはじめました。
教材屋さんのはなしですと、小学生が観察しやすいように開発されたのだとか。

市内の小学校では「あさがおの風」という歌が歌われていたことがありました。
校長先生のお話しを基に作詞作曲された歌だとか。
一度聞いただけなので題名しか覚えていないのですが 学校の事ですから
「あ」は あいさつ
「さ」は 何でしょ?
「が」は 頑張り
「お」は 思いやり って感じかな?

私は違いますよ。
「あ」は 朝寝 朝酒 朝湯が大好きの「あ」
「さ」は さっぱり分からないことが多いの「さ」
「が」は 我慢も頑張りもない一日も良いよねの「が」
「お」は 大きな葛籠より小さな葛籠の「お」

じっくり考えればもっと違う「あさがお」になるのでしょうが、
とっさに出てきたのがこれってことは 怠け者の私がよく出ている気がします。

部署移動への切なる願い

知らないうちに口臭や体臭で加害者になってませんか?今すぐスメハラ改善
生まれつきか後天的なものか分かりませんが、私は自分の嗅覚が周りの人に比べて鋭いことを自覚しています。念のため言っておきますが、勘が良く、物事に敏感に気が付くという意味ではありません。もののニオイを嗅ぐ力が強いということです。とりわけ、臭いニオイに関してはいつも以上にその能力を発揮します。

例えば夏の満員電車の車内、中年男性の発する汗のニオイと、女性が発する香水の香り、それらが混ざって出来上がるあのなんとも言えないニオイは私を苦しめます。身長が190センチ近くあるため、満員電車の中でも比較的フレッシュな空気を吸えるという点だけが救いですが、もし私の身長が150センチと小柄であったなら、きっと卒倒しているに違いないと思います。もっとも、倒れるだけのスペースが満員電車にはないのですが。

人一倍の嗅覚を持つ私を今一番悩ませているのが、会社の後輩で隣のデスクに座っている原田くんです。彼はとても社交的で人柄がよく、社内でも人気者なのですが、人一倍汗かきなのです。働き盛りの男性が汗をかくと当然、体臭がきつくなります。彼自身も自分が汗かきだと自覚しているので、デスクの上に常備したタオルで汗を拭き、ワイシャツの下に来ている肌着の替えを何枚も会社に持ってきて、汗をかくたびに着替えているようです。

そういう彼の努力もあってか、周りの人間は彼のニオイには気が付いていないようなのですが、何せ私はこの嗅覚です。ましてや隣の席に座っているため、ニオイを感じずにはいられません。最近ではニオイで周りに被害を及ぼすことをスメハラと言うようですが、私以外の人間は気が付いていないし、原田くんを傷つけたくないのでどうにも言いだすことが出来ません。彼か私が部署異動を告げられることを、だだただ祈るばかりです。

親子でも、箸の使い回しはダメって知っていましたか?

食事中、我が子が離乳食から食べやすい大人と同じ食事に移行しかけの時、私が使った箸で子供にかぼちゃの煮物を与えていると、私の母がびっくりしていいました。「何してんの!虫歯うつるで!」と。私は歯科医の娘で、オーラルケアにも気を使っていましたし、当時虫歯もなかったので、「虫歯ないで??」と言い返しました。母は、「虫歯なくても口内の常在菌がうつるねん」と言うのです。今まで普通にそんなことも知らずに自分の箸で子供にご飯をあげたりしていたことにとてもショックを受けました。よく子供とチューする親御さんがいますが、虫歯がうつる原因はキスかもしれないんですよね。今のところ我が子は虫歯なく育ってくれていますが、その一件以降ぜったいに箸の使い回しはやめました。主人にも徹底して、食器の使い回しのないようお願いしています。

歯科医の母が言うことには、子供の母は“若竹”のようなもので、大人の歯とくらべるととても柔らかいのだそうです。だから、大人が使った箸を使い回したりすると、大人の口の中にいる常在菌や虫歯予備軍菌が子供の口に入り、“若竹”のように柔らかい歯はその菌の影響を受けやすく、虫歯になりやすいと言うのです。ですが、口の中の常在菌には善玉菌と悪玉菌が存在しており、中には善玉菌が多く虫歯になりにくい子もいるそうです。そんな虫歯になりにくい子供から発見された善玉菌を配合した歯磨き粉があると言うので、母から勧められた歯磨き粉を使ってみることにしました。“ブリアン”というその歯磨き粉は、味も子供が好きな味で嫌がることなく歯磨きをさせてくれます。このブリアンのおかげで子供の口の中の善玉菌が育っているからか??甘いものが大好きな息子ですが、今のところ虫歯になったことはありません。

100円で永久的

まずカウンセリングの時間が長い。勧誘は一切なしとうかがっていたので、行ってみたけどとにかく話が長い。勧誘の代わりに、同じ話を何回も違う方向から繰り返していくことで、高いコースがどれだけいいかを刷り込むような感じで徐々にコントロールされていく感じ。実際一度トイレに立つまで、高いコースを無理してまで契約しようと思えたぐらいでした。2.3時間ほどのカウンセリングが終わり、お話では契約してその日に1回目の脱毛かと思いきや、また予約を取って1回目の脱毛に来てくださいと言われた時には、話と違うなと思いました。その後1回目の予約は取りやすかったのですが、2.3回目となると皆さん大概同じ周期での予約になってくるので、中々希望の日が取れず3.4回程でいかなくなりました。予約が取れにくいのは一番嫌ですね。

ミュゼ沖縄の予約が取れにくい。いくら安くても予約が取れないのは顧客の意欲をなくさせているのと同じ。同じ地域に何店舗も構えているからこそ、どの店舗も取れないということに不満が募る。・勧誘は無いが、長い時間拘束しての説明やコースの話はお客の適切な判断を鈍らす。本当の目的と違う方向に走り、無理な契約をしかねない。そして長く話をすることで、ことわりにくくしている。これでは、勧誘と同じことだといえる。・予約をとれるようにしてほしかった。皆大体同じような周期で予約を入れることは、脱毛のプロとして予測的る範囲内だとかんがえられます。都心を中心とするのでわなく、もう少し郊外、地方などに店舗数を増やしていただけると都市部に集中していたお客も分散でき予約も取りやすくなると思います。ちなみに私わ郊外なので、郊外にもう少し店舗があると嬉しかったですね。

動くからカットが大変そう

我が家にはシェットランドシープドッグが一頭居ます。この犬種はコリーを小型化したような見た目で、ふさふさした長い毛を持っています。もともと寒冷な土地に暮らしていた堅守であることも手伝い、夏場は暑さでへたばってしまいます。だから、少しでも涼しくすごせるよう、毎年6月くらいになるとトリマーさんに毛をカットして貰っているのですが、正直、人によってかなり当たり外れが大きいです。綺麗にカットしてもらったこともある反面、バリカンで素人が刈ったんじゃないか、というくらいガタガタになってしまったことも。(通う場所は同じなのですが、トリマーさんの定着率が悪いらしく、ほとんど毎回違う人に当たるのです)いいトリマーさんを見つけるのは、なかなか大変です。

飼い犬をトリミングしてもらうのは、毛や皮膚の健康を守り、暑さや寒さに対応するためにも有用なことだと思います。でも、それを超えて、トリマーさんにアロマテラピーのサービスや、温泉、マッサージなどを頼むことについては、犬は本当に喜んでいるのだろうか、と不思議に思うこともしばしばです。

私が利用する場所の(動物病院付属のサロンと、ホームセンターのペットコーナーがサービスとして行っているトリミングコーナー)トリマーさんは、結構入れ替わりが激しい印象があります。一度聞いたときにトリマーの資格の通信講座で有名な日本ケンネルカレッジで学んだといっているトリマーさんがいました。トリマーは動物と触れ合えることから人気の職業である反面、給料はあまり高くないことがほとんどです。求人を見る限り、パートタイムや非正規雇用も多いように見えます。待遇がもう少しよければ、人材の定着率も上がるのでは、と思います。気に入ったトリマーさんが居なくなるのは寂しいので、ぜひそうなって欲しいです。

トラブル発生

二重を自力で作る@中学生でも自然な二重が出来ました!

アイプチは中学生の頃に初めて使用しました。でもどうしても下を向いたときにばれてしまうため、えっアイプチ?と言われるのが怖かったです。アイプチをしだしてからは、皮膚が荒れ、赤みやかゆみを伴うことが多々ありました。しかし、アイプチを使わないと、納得する顔にはならなかったので、あまりよくないなぁと思いつつも、ずっとアイプチを使っている日々でした。しかし、ナイトアイポーテに出会い、ナイトアイポーテは優しいので、荒れることはなくなりました♪感謝しています♪夜だけつけるだけで次の日型がついているのでお勧めです♪友達と遊んでいる時も、何も気にせず下を向いたりできるため、ストレスも減りました♪嬉しいです。愛用中です♪

私は皮膚が弱いため、アイプチをすると赤くなり皮膚が伸びてしまいました。そしてアイプチをする前より、目の二重幅が狭くなってしまったため、あまり良いイメージはありません。なのでアイプチはあまりオススメできません。使うのをやめようと思っても、アイプチをする前の瞼より、伸びてしまっているので、もうアイプチをしないと自信を持てませんでした。なので私は、その時、アイプチを使い始めなければよかったなぁと後悔しました。アイプチをナイトアイポーテのように、美容成分が入っていたら良いと思います。安心して日中も使えるよう、目の皮膚の弱い人でも安心して使えるよう、もう少し、成分にこだわって作って欲しいなぁとおもいます♪

ストレスで眠れないときに

ぐっすり眠りたいと思ったら⇒ぐっすり眠りたいときのサプリ

看護師の仕事をしているとどうしても不規則で、生活スタイルが乱れるし、普段の仕事はストレスが多くて気になって眠れないことも少なくありませんでした。医療従事者なので、薬の知識はあったのですが、私はできれば薬には頼りたくない派。なぜなら、看護師の中でも眠れないことから、睡眠薬に頼ってそれが常用化し、それがなければもう眠れないという先輩もいました。また睡眠薬を飲んでいたために、妊娠をした時にどうしようと焦った人もいました。

そのような状況を目の当たりにしていたので、薬に頼ることは躊躇していたのですね。でもストレスで眠れないと、イライラは多くなるし、集中力がなくなると仕事にも支障があるのでは?と心配になります。そしてぐっすり眠りたいと思うようになったのですね。でもどんな方法を取るべきがずっと悩んでいました。

看護師なので、寝る前に足を温めたり、目の温パックをしたり。でもこれが抜群にきくという方法は見つけることが出来ませんでした。そんな時に出会ったのが、グッドナイト27000です。一番惹かれたところはみるくリラックスペプチドです。みるくというところが体に優しそうですよね。そして安心感がありました。

そのために夜勤など勤務の影響がない日から始めました。夜飲んで布団に入ると、これまでは何度も寝返りを打たないと眠れなかったのですが、これを飲みはじめてからはいつの間にか眠れるようになったのです。そして朝の目覚めが良くなったのですね。はじめの間は夜の間一度か二度目が覚めることもありましたが、慣れてくると朝までぐっすり眠れるようになったのです。

サプリメントでありながらこんなに効くとは思いませんでした。またこんなに効くなら早く使用すればよかったと思うほどでした。

スマホケースを買いに行ったのですが

今日はスマホケースを買いに出かけました。スマホは透明のケースにはめて使っていたのですが、先日落っことした際にそのケースの角にヒビが入ってしまいました。透明ケースで壊れずに済んだのは良かったですが、やっぱり手帳型のケースに入れた方が安全ですね。友人にも、落としたら大変だから早く手帳型のケースにきちんと入れた方がいいよと言われていたのです。

さて、ショッピングモールのあちこちにスマホケースは並べれてます。完全に生活必需品ですね。雑貨屋さんを2軒見て、なんかちょっと可愛すぎる気がして、今度は文具コーナーへ行ってみました。文具コーナーにあるスマホケースは、機能性重視っぽくて良さそうなものがいっぱいでした。

しかし、ほとんどが磁石で留めるタイプです。手帳型ケースを開いて閉じるところが磁石で簡単にすぐペタッとつくようになっているのです。磁石じゃなくて、普通のパチンと閉まるボタンの方がいいんだけど…と思って、横に回って行ったらあったんです。ボタンで留めるのがあったんですが、それには鏡がついてます…。鏡があると便利という人もいるんですが、私は無くてもいいし…。

考え込んでいたら、近くにいた女性二人組は「このケース、ちょっとスマホが太ってみえる」と言ってました。「これも太ってみえるよ、スマートフォンじゃないね」などと言う会話が聞こえ、だんだんダイエットの話になり、こうじ酵素が結構いいとか聞こえました。ダイエット中の方だったので、スマホまで太ってみえるとイヤだったんですね。

結局スマホケースは買わず、カフェでお茶してセーターを一枚買って帰りました。ちなみに、こうじ酵素の効果はあるみたいで体の代謝が上がって痩せやすい状態にしてくれるものみたいです。勉強になりました。