突然電話は鳴る

突然の電話だったのですが、大体が突然電話は鳴るなぁなんて思っていました。
ちょうどメイクを落とす時だったので、妹からの電話だったのでまだ助かった。

会社や友達なら、また出かけなきゃいけない用事だったりして、メイクを落とせなかったかもしれない。

妹の用事は、親戚の結婚式についての細かいスケジュール調整をいつするかでした。
親戚といっても大々的ではなくシンプルな結婚式なのですが、細かいことは任されていたのです。
姉妹に任されていたのですが、何だか妹は張り切っていました。

マツエクまできちんとしていたのですが、それは私も人のことは言えませんでした。
ただ問題があるのですがそれは、マツエクのクレンジングのことだったのでした。

マツエクにはノンオイルがおすすめと聞いたので、問題なく使えるとしたらアテニア スキンクリア クレンズ オイル アクトレかもしれない。
そう思っているとまた電話がなったので、また妹からだったのです。

家に来たいというので、またにしてもらうように言うと、近所に来ているというのです。
だったらいいよ、となり、その間にドリンクの用意などをしていましたが、妹は熱いものしか飲みません。

慌てているとすぐ着いたのですが、やっぱり綺麗にマツエクを決めていました。
しかもマツエクのクレンジングの話を、お湯を沸かしながら話していると同じ意見というのです。

同じなのかぁと思って、今のから変えようと思っていると話すと、妹も使うと言い出しました。

やっぱりせっかくだからね、と話すと、納得したみたいでしたが、用件はやっぱり結婚式に関係していました。